PS4パッケージ版『バイオハザード RE:3』の予約がAmaonで開始!

PS4パッケージ版『バイオハザード RE:3』の予約受付が、Amaonで開始されました。

前作『バイオハザード RE:2』と同じく、「通常版」と暴力などの表現がより激しい「Z Version(18才以上対象)」があります。
ストーリーなどゲーム内容に違いはないので、好みに応じて購入するのが良いでしょう。

なお、商品情報や店舗特典等については、公式サイトや下記プレスリリースよりご確認ください。

『バイオハザード RE:3』と『バイオハザード RE:2 Best Price』の発売記念キャンペーンを開催中! キャンペーン期間は【12月25日(水)13:00】まで
『バイオハザード RE:3』早くも予約受付スタート! 豪華なコレクターズエディション他、続報をお届け!
『バイオハザード RE:3』イーカプコン限定先着予約特典発表!

■Amazon.co.jp で検索する
BIOHAZARD RE:3
BIOHAZARD RE:3 Z Version

BIOHAZARD RE:3とは?

『バイオハザード RE:3』は、プレイステーション向けとしてリリースされたサバイバルホラーゲーム「バイオハザード3」のフルリメイク版です。

『BIOHAZARD RE:2』と同様、現代機向けに開発されたことにより、グラフィック等が大幅にパワーアップ。
オリジナルのPS版から別のゲームと思えるくらい、大幅に進化を遂げました。

最初に書いた通り、表現規制の違いがある2つのバージョンが用意されてますので、好みに応じて購入をしましょう。

激しいのが好きでないならば、ややマイルド表現になっている「通常版」のほうがおススメです。